2016年04月30日

キンギアナム

比較的寒さには強い子ですが、それでも霜に当たると枯れてしまいます。
夏季は植え込み材料の上部が乾いたら薄い液肥をあげる。
少なすぎると花芽を付けても栄養失調で落下してしまう場合があります。
秋季10℃以下の温度に10日以上合わせる。
霜の降りる直前に室内の明るい場所へ取り込みます。
夏季よりは乾き気味に育てますが、屋外が凍らないようになった時点でやや多めにします。

2016-03-22 013.jpg
画像 059.jpg
2013-03-06 004.jpg
posted by kazu599 at 05:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。