2018年02月24日

日本桜草

桜草 桜草科桜草属の多年草
日本の園芸界で桜草と言えば日本桜草と呼ばれる一品種を示しますが、一般的にはプリムラと呼ばれる西洋サクラソウが広く知られており、サクラソウ(プリムラ)属は世界に300種以上もあると言われています。
日本桜草は埼玉県さいたま市桜区にある田島ヶ原自生地が知られていますが自然界では絶滅が心配されるほど、年々数が減っています。
しかし、園芸界では交配などによる新品種が多く栽培されており、
先日植え替えた拙宅の日本桜草もチラッと新芽が見えるようになりました。
GW頃には次のような子が咲いてくれそうです。
2016-04-12 063.jpg
田島ヶ原自生地=国の特別天然記念物に指定されたサクラソウの自生地
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%B3%B6%E3%83%B6%E5%8E%9F
ほぼ予定通りに咲いてくれましたので追加で登録
いずれも
日本桜草なのですが「狸囃子」の名前が付けられた園芸品種です
TANUKI_19.jpg
その全体画像
2016_04_10_18.jpg
この子は「喝采」
2016_04_10_32.jpg
2018_04_10_31.jpg
そして 浜名の重ね
2016_04_10_28.jpg
磯牡丹
2018_04_10_36.jpg
玉珊瑚
玉珊瑚2016-04-08 018.jpg
posted by kazu599 at 09:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。